このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのために、Cookie(クッキー)を使用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
詳細はこちら

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染予防・まん延防止対策について(6月1日更新)

新型コロナウイルス感染症の感染予防・まん延防止対策として、お客様へのお願いと当社の対応状況を以下のとおりご案内いたします。また、感染拡大の防止と発生時の迅速な対応を目的に本社内に対策本部を設置しております。

【お客様へのお願い】
-お客様のマスク着用-
マスクをご持参いただき、乗車中はマスクを着用し、できるかぎり会話を控えるようお願い致します。

-お客様の手指消毒の実施-
乗車される際には、車内に備え付けの消毒液で手指消毒を行った後、乗車していただきますようお願い致します。(一部備え付けのない車両があります)

-その他-
感染症拡大防止の観点から、夜行バスに搭載しておりますブランケット(毛布)の貸し出しを一時中止させて頂きます。ご利用の際は、体温調節のしやすい服装などの対応をお願い致します。

【当社で実施している感染予防・まん延防止対策について】
-社員の体調管理-
全社員に対して、毎日、朝夕に体温測定を行い体調把握に努めております。特に乗務員については、勤務途中の出先地においても体温測定を行い体調把握に努めており、勤務に支障があると判断した社員につきましては、勤務に就かせない措置を取ることとしております。

-手洗い等の徹底-
全社員に対して、勤務時間中に限らずこまめに手洗い、手指消毒液での消毒を徹底しております。また、乗務員には携帯用手指消毒液を携帯させております。

-マスクの着用-
お客様に安心してご利用いただくため、乗務員や窓口担当社員など全ての社員にマスクの着用を義務付けております。

-車内における感染予防対策-
ひじかけ、手すり、テーブル、トイレのドアノブなど、お客様が手を触れる箇所を消毒しております。(車両の運用によって一部実施出来ない場合があります。)

-旅行センター窓口での感染予防対策-
旅行センター窓口カウンターには飛沫感染防止用のアクリル板を設置しており、お並びの際には、フィジカル・ディスタンスの確保のため、他のお客様と距離を取ってお並びいただいております。また、お客様が自由にご利用いただける手指消毒液を備えつけております。

-車内換気-
運行中のバス車内の換気については、自動で外気と内気が切り替わる外気循環を行っております。
(参考)※外部サイトへ移動します
大型バスの車内空調について(日野自動車株式会社)
観光バスの新型コロナウイルス新生活様式への対応(三菱ふそうトラック・バス株式会社)

ジェイアール東海バス株式会社