車両安全対策

最新の安全装置を搭載した新型車両の導入

新型車両については、万が一に備えた自動ブレーキや、運転疲労が軽減されるAMT車両など、最新の安全装置が搭載された車両を積極的に導入しています。

被害軽減ブレーキ

走行中、前部のレーダーにより前方車両との車間距離を常に検知、衝突の恐れがあると判断した場合は、自動的にブレーキをかけ被害を軽減(条件により回避)します。

被害軽減ブレーキ

車体前部のレーダー

1. 警報音(追突の危険性がある場合)

1. 警報音(追突の危険性がある場合)

2. 報知音+弱いブレーキ(回避操作が行われない場合)

2. 報知音+弱いブレーキ(回避操作が行われない場合)

3. 報知音+強いブレーキ(追突の危険性が高い場合)

3. 報知音+強いブレーキ(追突の危険性が高い場合)

AMT【セミオートマチックトランスミッション】

クラッチペダルとシフトレバーの廃止により、運転疲労が軽減され乗り心地も改善、またハンドル操作に集中できるため安全性も向上します。

AMT【セミオートマチックトランスミッション】

ハンドル下に設置されたギヤセレクター

車間距離保持機能つきオートクルーズ

前方車両との車間距離を一定に確保しながら追従走行を行うことで、ドライバーの運転疲労を軽減します。また、一部車両では一時停止と発進まで自動で行い、渋滞時の疲労軽減や、追突事故の抑制にも貢献します。

操作部

操作部

走行イメージ

走行イメージ

注意力低下警報(運転状態の監視)

ドライバーの運転状態を監視し、注意力の低下を検知した場合、ブザーと画面表示でドライバーへ警告します。

注意力低下警報 操作頻度減少、ゆるい蛇行など

注意力低下警報 操作頻度減少、ゆるい蛇行など

車線逸脱警報 注意力低下、ひどい蛇行(車線逸脱)など

車線逸脱警報 注意力低下、ひどい蛇行(車線逸脱)など

注意力低下警報(ドライバー目線カメラ)

メーター上部に設置されたカメラにより、ドライバーの顔の向きや目線を検知し前方注意力を監視、注意力が低下した場合ブザーと画面表示でドライバーへ警告します。

システムイメージ

システムイメージ

横すべり防止装置

カーブなどの旋回時のはみ出しや横転、滑りやすい路面でのスリップなどを検知した場合、ブレーキとエンジンを自動制御し、ドライバーの危険回避操作をサポートします。

作動イメージ

作動イメージ

車線逸脱警報

フロントガラス内側に設置されたカメラにより走行車線を検知、車線を逸脱しそうになった場合、ブザーと画面表示でドライバーへ警告します。

機器構成

機器構成

左方カメラ

左ミラーに設置されたカメラの映像を運転席モニターへ表示、ウインカーと連動することにより、巻き込み事故を防止します。

カメラ設置箇所

カメラ設置箇所

運転席モニター映像

運転席モニター映像

既存車両への安全装置の設置

モービルアイ(衝突安全補助装置)

フロントガラス内側に設置されたカメラにより、前方車両・歩行者・車線を検知、衝突の危険や車線のはみ出しを察知した場合、ブザーと表示にてドライバーへ警告します。

システム構成・作動イメージ

システム構成

作動イメージ

システム構成

システム構成

作動イメージ

作動イメージ

その他安全装置

フォグメーカー(エンジンルーム自動消火装置)

エンジンルームに設置されたチューブが火災を検知した場合、ボンベ内の水を高圧のウォーターミストで噴出、初期消火を行い延焼を防ぎます。

設置例

設置例

作動イメージ

作動イメージ

TPMS(タイヤ空気圧モニター)

ホイールに設置したセンサーにより、タイヤの空気圧を温度を監視、異常を検知した場合、運転席のモニターへブザーと表示で警告する。

運転席モニター

運転席モニター

センサー設置箇所

センサー設置箇所

安全くん(ドライバー向け注意喚起放送装置)

駐車ブレーキを引き忘れたままドアを開けた場合や、トランクが開いたまま駐車ブレーキを下ろした場合、音声にてドライバーへ注意喚起します。

放送イメージ

放送イメージ

安全装置機能一覧

登録台数114両 平成30年4月1日時点

機能 車両数 装着率 備考
被害軽減ブレーキ 66 58%
AMT(セミオートマチック) 8 7%
車間保持オートクルーズ 54 47%
注意力低下警報 運転状態監視 61 54%
ドライバー目線カメラ 19 17%
横すべり防止装置 23 20%
車線逸脱警報 114 100% 純正57台、モービルアイ57台
車間距離警報 114 100% 純正80台、モービルアイ34台
左方カメラ 49 43%
自動消火装置 111 97% 特定車を除く全車へ設置
タイヤ空気圧モニター 16 14% 2階建バス全車の後後タイヤへ設置
ドライバー注意喚起装置 114 100% 駐車ブレーキを引かずにドアやトランクを開けた場合、音声で注意喚起
通信型ドラレコ・デジタコ一体機 114 100%
業務用IP無線機 114 100%